ゆうわハッピーサマーフェスティバル2018

台風12号の動きを気にしつつ、平成30年7月28日(土)夕刻、「ゆうわハッピーサマーフェスティバル2018」を開催しました。

昨年まで納涼祭として開催していましたが、ゆうわ職員全員が何らかで関わる参加型として、ご利用者様・ご家族様・地域の皆様をお招きして懇親を深めたいという思いからリニューアルしたもので、連日の猛暑の中、職員が奔走して開催にこぎつけました

始まりの合図は「柳星太鼓」の皆様による迫力ある演奏、続いて柳井市長井原健太郎様・山口県議会議員星出拓也様にご祝辞をいただき盛大に開会しました。 その後、ゆうわ苑職員によるバンド演奏や「よさこい」、地域の皆様の盆踊りが繰り広げられました。ボランティアの皆様にご協力いただいた飲食コーナーでは、焼き鳥・焼そば・唐揚げ・かき氷・カレーライス・たこ焼き・フランクフルトなど盛り沢山のメニューでおもてなしをし、フィナーレはお楽しみの、企業様協賛による豪華賞品の抽選会で歓声に包まれました。

また、タリアでは福祉用具の展示コーナーや相談コーナーを設け、メーカー技術者や当苑職員が、皆様の相談にお応えしていました。

400名を超える多くの皆様にご来場いただき、盛大なお祭りとなりました。協賛いただいた各団体様やボランティアの方々のご協力を得て無事に祭りを終えることができ、深く感謝いたします。行き届かぬ点が多々あったと思いますがご容赦くださいますようお願い申し上げます。

流星太鼓の演奏

職員によるよさこい

職員とゆうわ託児所ばんびいなの子供たちとのTHe Prank Party演奏

抽選会

«前の記事

次の記事»